仕事なんか適当にやろーぜ、ライフワークバランスや!

って話ではありません。

仕事では、目標立てたりKPI置いたりしてるのに、仕事よりも重い人生では、なんでそこまでやらない人ばかりなの?

って話です。


何かを成し遂げたいなら戦略を立てよう

なりたいもの、やりたいこと、大小あれど多くの人がそういうものを持ってると思う。

「自由な場所で働きたい」
とか、
「本を出版できる有名人になりたい」
とか、いろいろ。

例えば、「自由な場所で働きたい」と考えた場合に、
  • いつまでに実現したくて
  • 実現するには何が必要で
  • 必要なものを手に入れるには何をしないとならないか
こんなところまで考えて動かないと、なかなか実現することは難しいと思う。

だって、仕事の目標でも、戦略・戦術とKPIとアクションプラン立てても達成できなかったりする人もいる。

じゃあ、人生の目標も戦略・戦術立てなきゃ達成できないんじゃないかと思う。


ワークする目標を立てる「SMARTの観点」

毎年年明けに目標立てる人、自分もそうだけど、結構達成できてない。

どころか、アクションすらできてない。

たぶんそれは、目標を
  • いつまでに
  • なにを
  • どこまで
  • どうやって
やるかを考えられてないから。

行動しようと思っても、いつまでに何すればいいかわからなきゃ、そりゃあ行動できない。

なので人生の目標も、仕事で学んだ「SMARTの観点」で立ててみようと思う。
  • S……specific(具体的に)
  • M……measurable(計測可能な)
  • A……achievable(達成可能な)
  • R……related(関連性のある)
  • T……time bound(期限がある)
これ意識するだけで、きっとだいぶ行動しやすくなる。


自分を動かす仕組みをつくる

さて、あとはやるだけ!
とはなかなかならないから苦労してる。

人間、自分との約束が一番簡単に破れる。

特に、人生の目標って誰かにやらされることではなくて、自分のやりたいことである人が多い。

そうなると、よほど意志力の強い人でないと成し遂げるのは簡単じゃない。

大事なのは仕組みと仕掛け。
  • やろうと思ったらすぐできる環境にする
  • アクションがすぐわかる
  • 誰かを巻き込む
  • ゲーミフィケーション
などなど、ハードルを下げたり、アクションを楽しいものにしたり、強制力を働かせたりが考えられる。

自分は、妻に目標を宣言して監視してもらうようにしようかなと思ってます。

コミットメント効果」ってやつを狙って。


まとめ

  • 仕事よりも重い人生、戦略なしじゃ負け勝負
  • SMARTの観点で目標設定を
  • 仕組みと仕掛けで自分を勝手に動かせ
自由に生きよう!的なネットワークっぽいのに勧誘されかけた記念に書きました。

変なセミナー入る前に、自分で時間と仕組みをつくろう。